2013年01月15日

劇的ビフォーアフター

 さて、日頃マンガをバカスカ買っているのは、このブログを見てもらえばわかるんですが、またもや我が家のオタク部屋の容量が逼迫して参りました。

 というわけで、スチールの6段棚を組み立て、オタク部屋の本棚の配置換えをするという大改造を実施してみました。

 いままで、部屋の壁にそってぐるっと本箱を設置していたのを、部屋の真ん中にもズドンと本棚を設置。島式にしてみました。
 あと、オタク部屋の上座に鎮座ましましていたゲーム用の28インチブラウン管テレビ(ただし、地デジ非対応なのでテレビはもう映らない、本当のモニター専用機)を撤去してみました。

 この作業に取り掛かったのが日曜日の10時。で、片付けが一段落したのが今日の11時頃でした。疲れた。

 しかし、なんということでしょう!このおかげで我が家のオタク部屋の収蔵スペースは劇的に増加。これであと2年は戦える・・・。

 が、撤去して倉庫に転がしたテレビどうしよう。捨てるのに5千円かかるのよなー。あと、パソコンのディスプレイも2台棄てなきゃいけないんだよねー。総計1万5千円。捨てるのだけにこの
金額は痛い。
posted by 終わってる男 at 00:06| 京都 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
劇的にマンガが探しやすくなったデスか?
たくさん借りてかえるでやんす。
Posted by kotori at 2013年01月23日 22:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック