2009年07月17日

ポチってみた。

 先々週あたりからノートパソコンの機種選定でいろいろ悩んでいましたが、ついに発注しちゃいました。

 機種はAcerのTimelineのAS5810TG−D45。結局、ドライブ付の15.6型ワイドというドでかいノートにしました。

 13.3インチのちっちゃい方も考えたのですが、まだtimelineの筐体で別GPU搭載モデルがないのと、持ち歩く回数が少ないので、少々でかくてもいいかなぁと思ったわけで。重さも2.4kgなら今のむらまさ君(2kg)と大差ないし。で、このノートはゆくゆくはワンセグチューナーつけて、寝室のテレビ(今は15インチのブラウン管テレビデオ)の代役にしようとも考えているので、その点でも画面は大きいほうがいいかなあと。メモリーもHDDも13.3インチモデルより大容量だしね。

 って、思って昨日持ち運び用のPCケースを見に行ったのだが、15.6インチという中途半端な大きさから、あんまりぴったりくるケースがないのでした。orz
 一番しっくり来る大きさだったのが、Macbook17インチ用という、そりゃとんでもないでかさのものでした。…ちょっと、でかい方を選んだのはミスったかも…と思ってしまったりした。

 まあ、今から悔やんでもしょうがない。一応、値段を価格コムで調べるとうちの職場に出入りしている業者さんの通販サイトが最安値だったので、気心も知れているのでそこで発注。価格コムの値段よりさらに値下げしてくれて、税抜き95000円、総額99750円という、10万円を切る値段にしてもらいました。感謝、感謝。

 納品日は来週水曜日くらいになるとのこと。今から楽しみですなあ。
posted by 終わってる男 at 08:55| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック